PUBGモバイルの「サブマシンガン」性能比較まとめ!おすすめSMGは?

PUBGモバイルの「サブマシンガン」性能比較まとめ!おすすめSMGは?

PUBGモバイルのサブマシンガン(SMG)は、ARの代用武器になるものと、接近戦で活躍するものとでハッキリと使い道が分かれています。

またSMGは反動が少なく扱いやすいので、始めたばかりのユーザーにもおすすめ出来る武器です。

そこで本記事では、PUBGモバイルにおけるサブマシンガン(SMG)の性能比較をまとめて掲載していますので、是非参考にしてください。

サブマシンガン(SMG)一覧

PUBGモバイルにおけるサブマシンガン(SMG)は、2019年2月時点で全4種類存在します。

武器種 弾薬 ドロップ アタッチメント数 リロード時間(初期/最大)
UMP9 9mm 全マップ 4 2.9秒/2.0秒
MicroUZI 9mm 全マップ 3 2.9秒/2.0秒
Vector .45ACP 全マップ 5 2.1秒/1.4秒
TommyGun .45ACP 全マップ 3 3.3秒/2.3秒
PP-19 Bizon 9mm Erangel・Vikendi 2 3.6秒/3.6秒

サブマシンガンはPP-19 Bizonを除き、全てのマップで通常ドロップする武器です。

全ての武器の中でも特に射速が早く、接近戦でのキル性能は高いです。

ただし、どうしてもARの方が優秀なので、どちらかと言えばパラシュート降下直後に使用したい武器ですね。

サブマシンガン(SMG)の性能比較

では、サブマシンガン(SMG)の性能比較を掲載していきます。

比較内容

  • 威力
  • リコイル
  • 有効射程距離
  • 射速
  • マガジン容量

主に上記5つの性能について比較していきますが、アタッチメントをフルカスタムした際の数値を元に記載しています。

注意

表に記載の数値は、近い数値に割り当てています。同等の数値であっても異なる場合がありますので、予めご理解ください。

威力

SMG威力比較

UMP9
(2.0)

MicroUZI
(1.5)

Vector
(2.0)

TommyGun
(2.0)

PP-19 Bizon
(2.0)

サブマシンガンの威力に関しては、どの武器もそこまでの差はありません。

あえて言うなら、TommyGunの威力がやや高めです。

リコイル

SMGリコイル比較

UMP9
(2.0)

MicroUZI
(2.0)

Vector
(2.0)

TommyGun
(2.5)

PP-19 Bizon
(2.0)

サブマシンガンのリコイルに関しては、装着するアタッチメント数によっても変わりますが、基本的に差はありません。

リコイル制御のしやすさが、サブマシンガン最大のウリです。

有効射程距離

SMG有効射程距離比較

UMP9
(2.0)

MicroUZI
(1.5)

Vector
(1.5)

TommyGun
(2.5)

PP-19 Bizon
(2.0)

サブマシンガンの有効射程距離に関しては、TommyGunとUMP9がやや上回ります。

特にUMP9は、4倍スコープや6倍スコープが装着出来る分、中距離の敵に対しても有効です。

射速

SMG射速比較

UMP9
(4.5)

MicroUZI
(5.0)

Vector
(5.0)

TommyGun
(4.5)

PP-19 Bizon
(4.0)

サブマシンガンの射速に関しては、どの武器も差はなくとにかく早いです。

特にMicroUZIや、Vectorの射速は、体感で分かるほどに早く、接近戦でAR持ちの敵にも撃ち勝つことが多いです。

マガジン容量

SMGマガジン容量比較

UMP9
(3.0)

MicroUZI
(3.0)

Vector
(2.5)

TommyGun
(3.5)

PP-19 Bizon
(3.5)

サブマシンガンのマガジン容量に関しては、それぞれの武器によって異なります。

容量 初期弾数 最大弾数
UMP9 30発 40発
MicroUZI 25発 35発
Vector 13発 25発
TommyGun 30発 50発
PP-19 Bizon 53発 53発

特にUMP9を除き、MicroUZI、Vector、TommyGunは最大弾数にしてこそ本領を発揮しますので、大容量マガジン、あるいは大容量クイックドローマガジンの装着は必須です。

おすすめのサブマシンガン(SMG)は?

では続いて、おすすめのサブマシンガン(SMG)についてご紹介していきます。

PUBGモバイルのサブマシンガンは、リコイル制御がしやすく、接近戦で活躍出来るのが特徴です。

ですので、

  • ARの代用として使えるSMG
  • 接近戦で撃ち勝てるSMG

上記2パターンに分けてご紹介していきます。

ARの代用として使えるSMG

ARの代用として使えるSMGは、下記2種類です。

おすすめSMG

この2種類は、反動が少なく威力もそれなりにあるので、ARの代用武器として使うことが可能です。

特にUMP9は反動がないので、4倍スコープや6倍スコープを覗きながら「フルオート射撃」をする際に向いています。

またTommyGunは、スコープを装着することはできませんが、反動がなく扱いやすいです。

中には接近戦で撃ち負けていたユーザーが、『TommyGunを使うようになってから撃ち勝てるようになった』と言う声もたまに聞きます。

それくらいこれら2種類のSMGは、扱いやすく評価の高い武器であることが分かります。

接近戦で撃ち勝てるSMG

接近戦で撃ち勝てるSMGは、下記2種類です。

おすすめSMG

この2種類は、とにかく射速が早く接近戦では最強と言っても過言ではありません。

特にクラウン以上になると、マッチ終盤までMicroUZIを持ち合わせているユーザーも少なくありません。

またこれら2種類のSMGは、場合によってはショットガンにも撃ち勝てる可能性があります。

とにかく『接近戦で撃ち勝ちたい』という方は、是非MicroUZIやVectorを使ってみましょう。

主要武器一覧はこちら
PUBGモバイル【全武器一覧】絶対に使いたい最強武器5選を徹底解説!

おすすめの武器構成はこちら
PUBGモバイルの武器組み合わせ参考例!最強の武器構成はどれだ?

サブマシンガン(SMG)個別記事一覧

PUBGモバイル「UMP9」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「UMP9」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「MicroUZI」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「MicroUZI」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「Vector」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「Vector」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「TommyGun」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「TommyGun」の性能とおすすめアタッチメントまとめ PUBGモバイル「PP-19(BIZON)」の性能とおすすめアタッチメント PUBGモバイル「PP-19 Bizon(ビゾン)」の性能とおすすめアタッチメント

その他武器の比較記事

PUBGモバイルの「アサルトライフル」性能比較まとめ!おすすめARは? PUBGモバイルの「アサルトライフル」性能比較まとめ!おすすめARは? PUBGモバイルの「スナイパーライフル」性能比較まとめ!おすすめSRは? PUBGモバイルの「スナイパーライフル」性能比較まとめ!おすすめSRは? PUBGモバイルの「マークスマンライフル」性能比較まとめ!おすすめDMRは? PUBGモバイルの「マークスマンライフル」性能比較まとめ!おすすめDMRは? PUBGモバイルの「ライトマシンガン」性能比較まとめ!おすすめLMGは? PUBGモバイルの「ライトマシンガン」性能比較まとめ!おすすめLMGは? PUBGモバイルの「ショットガン」性能比較まとめ!おすすめSGは? PUBGモバイルの「ショットガン」性能比較まとめ!おすすめSGは?